AfterEffects スクリプトリファレンス

January 4, 2013
Facebookなどではちらほらと途中経過をお知らせしていたのですが、AfterEffects スクリプトリファレンス日本語版を公開しました。

Adobeの「After Effects CS6 Scripting Guide」をベースに、追記やサンプル、図版などを追加しています。まだ完成したと言える状態でもないのですが、ある程度は役に立てる状態になってきたので。

AfterEffects スクリプトリファレンス日本語版
http://aejsx.hiroshisaito.net/

Google Siteを利用しているので、以下のURLでもアクセス可能です。
https://sites.google.com/site/aescriptingreference/

CS6ベースで過去のバージョンの互換性は考慮されていません。ただしCS6で新たに加わったものはマークされています。またExtend Scriptに関しては触れられていません。その他注意事項は上記URLのトップページにあるので、よく読んでからご使用ください。

最近はAfterEffectsを触る機会もかなり減ってきてしまったのですが、それ故いざAEのスクリプトを作成しようとすると色々忘れていたりPythonでシナプスが上書きされてしまっていたりするので、その前にちょっと時間をつくって整理しておこうと思ったのが発端。いっそのことリファレンスにして公開しちゃえばいいんじゃない?と思い始めて3ヶ月。その後色々あったんですが、まさか「After Effects CS6 Scripting Guide」を検証しながら完全読破する羽目になろうとは...。

一応まだ作成途中ということになっていますので誤りもあるかと思います。そもそも「After Effects CS6 Scripting Guide」の記載自体が間違えてる箇所もあったりで、それらもできる限り潰してはいますが、なにせ私のやることなので間違いを見つけても大目にみていただければ...ついでに誤記や記載ミスなどは気が向いたら報告してもらえると嬉しいです。

サンプル、図版の追加、校正作業などは随時行っていきますので、昨日と違うことが書いてある可能性もありますが、その辺はご了承ください。


[関連記事]
After Effects CS6 スクリプティング変更点
After Effects スクリプティングメモ






After Effects Script Reference
After Effects スクリプトリファレンス公開中です。[関連記事]
After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック [広告]私が資料提供させていただいてる書籍「After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック」佐藤 智幸 (著): ボーンデジタル(刊)発売中です。[ 関連記事]





follow us in feedly

Ads