Nuke

transformmotionblursetting00.png
LensDistortionの補正をしながら、Transformのモーションブラー設定を使用してモーションブラーをかけようとした場合、そのままだとブラーが強制的に無効になってしまいます。


nkrenderBench.000001.jpg タイトルまんまですが、レンダリング用のマシンリプレイスにあたりSkull Canyon使ってWindows 7とCent OS 6.8で速度比較してみました。条件はまったく同じマシンで、OSだけ切り替えています。OSは同じ型番のSSDにそれぞれインストール。

単純にNUKEの計算速度だけ比較したかったので、ファイルシステムとかの影響をさけるため外部からフッテージなど読み込まずにNUKEスクリプト内で完結しています。実行前にキャッシュをクリア。


Windows7でNUKE用にRenderMan Pro Serverを設定したので記録。WindowsはMacやLinuxと環境変数の設定箇所が違ってて、後々再設定する機会に迷いそうなのでメモに残しておきます。


Facebookページの投稿の焼き直し企画です。

NUKE10がリリースされました。NUKE10ではRayRenderが搭載されたので、標準3Dレンダー3つ(Scanline Render, Prman Render, Ray Render)を比較してみました(Prman Renderには別途RenderMan Pro Serverが必要になります)。
このほかにもV-ray for NukeやAtomKraftといったサードパーティの3Dレンダーがありますが、これらは専用ノードを使いノードツリーに互換性がないので除外です。


qtuninstallwindowsendoflife.jpg AppleがWindows版のQuickTimeのサポートを終了し、脆弱性が修正されないためにアンインストールを推奨というニュースが数日前に報じられましたけど、じゃあ実際にWindowsからQuickTimeをアンイントールするとどうなるのか検証してみました。


Googleに買収されて、GoogleCloudPlatformの一員となったZYNCを試用しはじめて2ヶ月目に突入しました。1ヶ月以上使ってみた感想などを書いてみたいと思います。


前回の記事からの続きになります。まさか続きがあるとは...

なんか記事公開したら、記事中で紹介した佐藤さんから即連絡があって「テストに使ったC4Dとかのファイル送れ」と言われまして、言われるがままに送ったら、Locatorのインポートの件についてさっくりと解決していただきました。

ほんとにCINEMA4D+AEのことなら佐藤さんですわ。さっすがCINEMA 4D認定エバンジェリストです(<-初めて知った)。


デスクトップのメモに走り書きしてたんですけど、これは忘れちゃいそうだと思ったので記事にしました。色々メモが溜まってきたので放出作業しないと。

私自身、最近急に必要に迫られた話なんですが、NukeのカメラをCinema 4D Lite経由でAfter Effectsに読み込ませたいという話。

今現在、NukeとAeだけで行う方法としてはFBXを使ってC4D Lite経由で持ち込むのがベストではないかと思われますが、ちょっとハマったのでメモしておきます。After EffectsとC4D両方習得されている人には当たり前のことだと思われますが、なにせ私はAeにバンドルされるまでCinema 4D見たこともなかったので...



Screen Shot 2014-11-20 at 0.07.40 copy.jpgNUKE 9がリリースされました。今回のリリースでNUKE STUDIOも加わり、DenoiseなどのNUKE Xの機能の一部がNUKEに下りてきました。ついでに値下げもされたのですが、こちらについては円安の影響で国内ではほとんど影響のない範囲(むしろ値上げが懸念される)かと思います。

詳しいことはThe Foundryのページをご覧ください。

The Foundry - NUKE products
http://www.thefoundry.co.uk/products/nuke/


本サイトのFacebookページで書いたことですが、改めてこちらで記事にしておきます。以前の記事「Apple ProRes 4444 XQ」で、ProRes4444XQをAfter Effectsに読み込みついて書いているのですが、実はAfter Effectsへの読み込みには問題がありました。テストで使用したのはAfter Effects CC(201)とCS6(当然ですがMac OS X版)ですのでそれ以外のバージョンではわかりません。





After Effects Script Reference
After Effects スクリプトリファレンス公開中です。[関連記事]
After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック [広告]私が資料提供させていただいてる書籍「After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック」佐藤 智幸 (著): ボーンデジタル(刊)発売中です。[ 関連記事]





follow us in feedly

Ads