April 2017

PIXARの分散レンダリングシステムTractorの設定ノート。

Tractorは1ライセンスあたり16,000円くらいで買えて割安なのと、APIも充実しててカスタマイズが容易。ただそのメリットの反作用で(RenderMan Studioと組み合わせれば楽なのでしょうが)、それ以外のアプリケーションだとちょっと面倒。

Deadlineとか様々なアプリケーションのプラグインが用意されてて魅力的なんだけど、ライセンス料が25,000円かかるのと.NET Framework互換ライブラリを要求されるのでやめました。Windows環境中心ならDeadlineにしたと思うんですけど。


Pixar - Tractor
https://renderman.pixar.com/view/pixars-tractor

とりあえず夏のプロジェクトまでに安定動作させたいということで、ぼちぼちノート取りつつ設定・検証作業していきます。


After Effects自動化サンプルプログラム 上 (Adobe JavaScriptシリーズ(NextPublishing)) インプレスR&Dから待望の(?)After Effectsスクリプティングの書籍がでました。上下巻の2冊組というボリュームでしかも同時発売。

After Effectsのスクリプティングだけでこの量の情報を書籍化したのはすごいです。従来の書籍ではスクリプトについての説明なんて、After Effectsの本の最後のほうにちょろっと申し訳程度に載ってるくらいでしたから。

お値段は上下巻あわせて8,000円ほど(Kindle版)なので決して安くはないのですが、とりあえずKindle版で購入してすごい勢いで目を通してみました。





After Effects Script Reference
After Effects スクリプトリファレンス公開中です。[関連記事]
After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック [広告]私が資料提供させていただいてる書籍「After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック」佐藤 智幸 (著): ボーンデジタル(刊)発売中です。[ 関連記事]





follow us in feedly

Ads